CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

神戸 美容室コンサル 小幡晋資(コバッチ)ブログ

神戸を中心に活動している美容ディーラー兼コンサルタントです。特に客単価を上げたい、店販売上を伸ばしたい。そんな方へ簡単でスタッフと一緒に出来る方法を紹介しています。
<< 未来から現在に流れる時間?? | main | 自分の道が決まる方法について >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    自分とガイドと時々ネット
    0

      JUGEMテーマ:コミュニケーション

       

      おはようございます。

       

      神戸でコミュニケーションコーチしています小幡です。

       

       

      今日はコミュニケーションの課題をお持ちのクライアントさんから頂いた言葉ですが

       

      私と会って学んでから、前に比べて人前で緊張しなくなりました^_^

       

      とのこと。

       

      特定の方との関係も少しぎくしゃくを感じていたのが、良好に進んでいるようです。

       

       

      それで、タイトルにある

       

      自分とガイドと時々ネット

      *課題を見つけた時に相談したり参考にするおススメとして書いています。

       

       

       

      コミュニケーションやメンタルの課題で気をつけたいのは依存です。

       

      あくまでも自分に自信が出て自立することが大切です。

       

       

       

      一般的には友人や家族に相談しますが、友人や家族は本人との関係性が出来すぎていますので、

      アドバイスがある意味難しい。

       

      そこで

      専門性があって、依存にならない距離感をコントロール出来て、寄り添えるのがガイドです。

      セミナー講師やカウンセラー・コンサルタントの中にもいらっしゃいます。

       

       

      先日、テレビで犬山紙子さんも

      「もっとみんなカウンセリングを受けた方がいい」と仰ってました。

       

      日本にはカウンセリング=心の病を抱えてる

       

      という先入観がありますが

       

      自分よりになり過ぎず、かつ寄り添ってくれる人は大切かと思います。

       

      日本は【〜せねばならない】 【〜であるべき】の価値観が強くて窮屈な一面を持っています。

       

      それが、他人との比較で自分らしくいきにくい理由の一つ

       

       

      そして時々ネットと言うのはネットこそ依存しすぎると自分の価値観がわからなくなる可能性があるので、自分の自己受容が高い状態で時々見るのが、ベストだと思います^ ^

       

      自己肯定感ではなく、自己受容と言うのがミソですよー

       

       

      | コミュニケーション | 08:27 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 08:27 | - | - |