CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

神戸 美容室コンサル 小幡晋資(コバッチ)ブログ

神戸を中心に活動している美容ディーラー兼コンサルタントです。特に客単価を上げたい、店販売上を伸ばしたい。そんな方へ簡単でスタッフと一緒に出来る方法を紹介しています。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    お客様からこんなことを相談されました
    0

      JUGEMテーマ:ビジネス

       

       

      おはようございます。

       

       

      神戸でコミュニケーションのコーチングやセミナーをしています小幡(こばた)です。

       

       

      先日、お客様から給与体系のご相談を頂いたなかでお伝えさせて頂いたことを紹介します。

       

       

      そもそも、給与体系をしっかり作る目的は何???

       

       

      答えは色々あると思いますが、

      社員が自社で豊かになって欲しいということではないでしょうか?

       

       

       

      この『豊か』には金銭もあれば、もあるので

       

      『正当な評価』がキーワードになることが多いです。

       

       

      この『正当な評価』とは経営者と従業員では価値観の違いが出やすいですよね。

       

       

       

      非常に難しい問題ですが、それを近づけるには普段からの言動一致が重要です。

       

       

      もう少し、詳しく書くと

       

      普段から会社・上司として言っている内容と評価の優先順位がずれていると不一致です。

       

       

      ですので、査定基準も大切になれば、経営理念に沿った、会社の考え方・教育が大筋で一致していることが最重要です。

       

       

      その為には、会社という一つの人格をどう育てるのか?

       

      何の為に存在しているのか?

       

      誰のどんな役に立とうとしているのか?

       

       

      そういうところが出発点かも知れませんね。

       

       

       

      | 仕事の評価 | 08:12 | comments(0) | - |